『野田版 桜の森の満開の下』

nodabansakuranomorinomankainoshita.jpg
2001年『野田版 研辰の討たれ』から始まり、2003年『野田版 鼠小僧』、
2008年『野田版 愛陀姫』、これまで三作発表された野田版歌舞伎。
ついにこの夏、新作『野田版 桜の森の満開の下』が八月納涼歌舞伎で上演されます。

1989年、劇団夢の遊眠社時代に初演された『贋作(にせさく) 桜の森の満開の下』が、
歌舞伎『野田版 桜の森の満開の下』となって、新たに生まれ変わります。

---------------------------------------------------------------
八月納涼歌舞伎 第三部

野田秀樹 作・演出

『野田版 桜の森の満開の下』


耳男    勘九郎
オオアマ  染五郎
夜長姫   七之助
早寝姫   梅枝
マナコ   猿弥
赤名人   亀蔵  
エンマ   彌十郎
ヒダの王  扇雀

2017年8月9日(水)ー27日(日) 歌舞伎座
---------------------------------------------------------------

★2017年7月12日(水) チケット発売開始★

詳細はこちら
http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/534

---------------------------------------------------------------
『贋作 桜の森の満開の下』上演記録
【初演】 劇団夢の遊眠社第37回公演 
1989年2月11日ー2月28日 東京公演/日本青年館
1989年3月3日ー3月8日 京都公演/南座

【再演】 劇団夢の遊眠社第42回公演

1992年1月20日ー2月9日 東京公演/日本青年館
1992年2月13日ー3月1日 大阪公演/中座
1992年3月5日ー3月6日 名古屋公演/名古屋市民会館 
【再再演】 新国立劇場主催公演
2001年6月1日ー6月30日 東京公演/新国立劇場中劇場

                                                                                  2017/6/2