野田地図 第14回公演 パイパー

野田地図 第14回公演 パイパー
ノダマップは、2009年1月~2月に渋谷Bunkamuraシアターコクーンにて、野田秀樹の新作公演「パイパー」を上演します。
新作となる舞台は、1000年後。しかも火星。およそ想像もつかない世界が劇場に立ち現れることとなります。かつて人類の夢でもあった火星という世界、今は誰からも忘れられているように、千年後の火星も誰からも忘れられてしまっている。そこに住む二人の姉妹を、松たか子、宮沢りえの今をときめく二大女優が演じます。野田作品では二回の主演を果たしている二人、初の共演が叶いました。いったい火星に、彼女たちはどうやって住みつき、生きのびてきたのか、そして生きのびていくのか。サイエンスフィクションの色合いも強い作品の中で、スリリングに描かれていきます・・・乞うご期待!!
拡大する